(暫定)DUST BOX

文字のゴミ箱です。お弁当の記録、本、映画の感想から、おいしかったお店、旅の記録まで
MENU
七福神めぐり

鎌倉・江ノ島七福神めぐり 後編

鎌倉・江ノ島七福神めぐりの記録 後編です。
前編はこちら。
写真はすべてCASIO EX-H20G。

北鎌倉から出発した七福神めぐり。
ここで鎌倉駅に到着です。

江ノ電1日フリーパス

江ノ電の一日フリーパス“のりおくん”を480円で買って
七福神めぐり後半です。

ちなみにこの“のりおくん”を見せると受けられる特典があるので
ここをCHECK!です。

江ノ電に乗ってまずは長谷寺。
長谷寺
長谷寺
長谷寺

ここは拝観料おとな300円。
“のりおくん”を見せると
B6サイズの長谷寺の紋(?)のついたクリアファイルがもらえました。
何に使えばいいんだろう・・・これ。

長谷寺は広くて見ごたえありましたよ~。
でも、ご朱印はとても丁寧に書いてくださるので
時間かかりました(^^;

長谷寺には大黒天様がいらっしゃいます。
写真撮影禁止だったけれど
おさわりOKの(なんか言い方エロイ?)大きな大黒天様の像があったので
体中満遍なくさわってきました。(その言い方やめい)

待っている間に体も冷え・・・

長谷寺
長谷寺

温かい甘酒と団子で暖をとりました。

景色いいっしょ~?

さてさて、お次は徒歩5分の御霊神社。
福禄寿様がいらっしゃいます。

御霊神社
御霊神社


ここで、
おみくじ入りの七福神の飴を買いました。

御霊神社

ここは目の前を江ノ電が通るので
鉄分の濃い人に嬉しい神社だと思いますー。

これで七福神が揃ったんだけど
この七福神めぐりにはもうひとつオマケがあるのです。

江ノ電の長谷寺駅に戻り
再度江ノ電に乗って江ノ島駅に到着。
江ノ島駅

江ノ島神社で弁才天様のご朱印をもらって
色紙の完成です。

鎌倉・江ノ島七福神


谷中七福神
深川七福神
に続いて3つめの色紙です(^^)

見比べると鎌倉・江ノ島七福神の色紙は
なかなか豪華ですなぁ~。

江ノ島

江ノ島から富士山を見ることができました(^^)

帰りは江ノ電で鎌倉ではなく藤沢へ。
藤沢で昼ご飯を食べて<といっても3時過ぎ
東海道で帰ってきました。

東海道早!!


10時に家を出発して
昼ごはん(3時過ぎだけどな)食べて
横浜で夕ご飯の買い物をして
帰宅は夕方6時。

いやぁ~~、よく歩きました。

今日、筋肉痛が出ています(爆)

鎌倉・江ノ島七福神めぐりにかかった費用は・・・

色紙 1,000円
ご朱印代 300円x8箇所 = 2,400円
拝観料 300円+100円+200円=600円
江ノ電一日フリーパス 580円

計 4,580円 でした(^^)


***
さて、CASIO EX-H20GからどうやってGPS情報を取り出せばいいんだろう・・・

七福神めぐり

鎌倉・江ノ島七福神めぐり 前編

鎌倉・江ノ島七福神の記録です。
写真はすべてCASIO EX-H20Gです。

北鎌倉駅

行きは横須賀線で北鎌倉まで。
そっからスタート。

浄智寺

浄智寺

拝観料が大人ひとり200円かかりました。

浄智寺

門前に鎌倉十井のひとつ甘露の井があるというので
空のペットボトルを持っていったのですが
残念ながら水は枯れて出ていませんでした(--;

浄智寺
浄智寺

ここには布袋様がいらっしゃいます。
ベタベタ触って福をもらってきました。

色紙

鎌倉・江ノ島七福神はどこでも色紙が買えるので順番はどこから廻ってもいいようです。

500円の色紙と1,000円色紙があって
500円の色紙は既にお寺の名前と神様が書いてあるので、ご朱印を押してもらうだけ。
1,000円の色紙は墨でお寺の名前、神様、参拝した日付を書いて、ご朱印を押してもらえます。
ご朱印はどちらも300円。

それなら1,000円の色紙の方がいいかもね。
ご朱印帳のご朱印も300円と良心的なお値段でした。

旗上弁財天
旗上弁財天

お次は初詣の人で行列ができていた鶴岡八幡宮

の中にある
旗上弁財天。

弁財天様がいらっしゃいます。

ここは参拝料はなし。
ご朱印代300円だけ。

宝 戒 寺
宝 戒 寺
宝 戒 寺

宝戒寺

ここは拝観料 100円
鐘をつけたよ~~。
はじめて鐘ついたかも。

鎌倉・江ノ島七福神めぐりで唯一靴を脱いだのはここ。
毘沙門天様がいらっしゃいます。

妙 隆 寺

妙隆寺

寿老人様がいらっしゃいます。

鎌倉・七福神のご朱印は一つひとつ丁寧に筆で書いてくれるので
結構時間かかります。

が、次の本覚寺では・・・
本 覚 寺
本 覚 寺
本 覚 寺

ひとりは正座をして机の上で書いているのですが
もうひとりは足が悪いのか正座ではなく椅子に座っていて
自分の足に色紙を乗せて
その上で書いているの。
筆はまだいい。
ご朱印も片足の上で押すのよ。

すんごいおざなりなの(--;

七福神めぐり、
今回で3回目だけど
こんな態度の悪い人はじめて会ったわ。

さらに500円玉で払ったら
つり銭の200円を手の上に乱暴に投げてきたのでビックリ。

文字もダイナミックといえば聞こえがいいけど
粗暴な感じで
ちょっと残念でした。


あ、ここは恵比寿様がいるの。
商売の神様なのに、こんなサービスでいいの?

後半はまた明日・・・(^^;

七福神めぐり

深川七福神めぐり

深川七福神めぐり

昨年の谷中七福神めぐりのメンバー
今年は深川七福神めぐりに行ってきました。

深川七福神めぐり

色紙のほかに
この七福神のご尊顔を模した福鈴をつけていく
福笹が欲しかったんです。

福笹は1,300円(福鈴1個つき)
福鈴はその後1個300円で購入していきます。

色紙は1,000円(ご朱印1個つき)
その後は100円でご朱印を押していきます。

完成までにかかる費用は
福笹は計2,100円
色紙は1,600円。

福鈴は土鈴なので
落とすと割れます。
要注意です!
宮司さん優しいので無料で交換してくれますが。<今年も一筋縄ではいかなかった七福神めぐり

順路は続きから

七福神めぐり

谷中七福神めぐり

七福神めぐり
Pのすけさん、桃ちゃん、、ぺこぽん696さん、私、のアラフォー5人組で
谷中七福神めぐりに行ってきました。
写真は証拠(笑)の色紙。
御朱印を全部押してもらってきました(^^)
和紙の色紙は1,300円で最初の東覚寺で購入。
その後は200円払って御朱印を押してもらいました。
なので完成するまで2,500円かかります。
でも、御朱印は20年間は消えないそうなので御利益ありそうですよぉ~。
今年までは1月1日~1月15日の間でしたが
来年からは1月1日~1月10日に期間が短縮されるそうです。

七福神めぐりの詳しいお寺は
20年5月に歩いた
こちらの記事
こちらの記事を参考にしてください。

予定では
10時に田端を出発、
午後1時には上野の弁財天で終了のはずだったのに、
弁財天に着いたのは3時半でした。

えぇ、えぇ、
それはそれは
とんでもない事件を私が起こしたもので_| ̄|○

この とんでもない事件 に関しては
また日を改めて・・・。

今日はさすがに疲れているので記録のみ。

あぁ~~でも楽しかった。

すんごーーい長い一日で
ドラマてんこ盛りで
肉体的にも
精神的にも
疲れきっているけど
楽しかったぁ~~~~。

他の七福神もめぐるぞ~~!!

このカテゴリーに該当する記事はありません。