(暫定)DUST BOX

文字のゴミ箱です。お弁当の記録、本、映画の感想から、おいしかったお店、旅の記録まで
MENU
グルメ 飲み会

肉シュークリームに肉アイス?!あなたの知らない肉がここにあります@下北沢 肉屋カーニバル

肉屋カーニバル
下北沢の『肉屋カーニバル』で飲み会♪
7月にオープンしたばかりですが、おいしい肉料理と世界のクラフトが楽しめるお店ということで密かに人気上昇中だとか。
誘っていただいたので、仕事帰りにダッシュで駆けつけました。

肉屋カーニバル
下北沢駅南口からは徒歩3分ほど。
ちょっと奥まったビルの2階にあるのですが、看板や豚さんの人形が目立っているので、迷わずたどり着けました。
でも、私が一番最後の到着でしたが(^^;

まずは乾杯!!
肉屋カーニバル


アサヒ熟撰
肉屋カーニバル
世界のクラフトビールが常時10種類ほど揃っているのですが、喉が渇いていたので、とにかくグーーーーッと最初の1杯は飲みたかったんです。
アサヒ熟撰は瓶ビールをお店で買うことができますが、ここは樽生でいただけるんですよ。
冷たく冷やしたタンブラーに店長が目の前で注いでくれるアサヒ熟撰。
肉屋カーニバル
生き返りますね!!(笑)
仕事のあとの1杯に最適な1杯。


チキンと夏野菜のグレープフルーツサラダ
肉屋カーニバル
この日のお通しです。
ルッコラの胡麻の風味がサラダのアクセントになっていました。

カーニバルカーニバル 10種盛り
肉屋カーニバル
2,000円
これは絶対頼むべき1皿。
お店自家製のサラミ、ハム、パテ・・・がいっぺんに味わえます。
この日は
写真右上から半時計まわりに
スピアナータ
フワのリエット フワは肺の部分ですが、名前の通りフワフワの食感でした。
カーニバルジャーキー ほどよい硬さで噛みしめると中からジュワジュワと旨みが口の中に広がります
豚タンのコンフィ
自家製ベーコン
肉シュークリーム
自家製コンビーフ
チョリソ
豚バラのリエット
パテドカンパーニユ
豚バラのリエット
お皿に乗っているのは、ボードに乗り切らなかった肉シュークリームです。

肉屋カーニバル
お皿に自分の分を確保(笑)

肉屋カーニバル
コンビーフ大好きなのですが、自家製のコンビーフは缶のにおいがなく、フレッシュで大大大好き(笑)

肉屋カーニバル
肉のシュークリームは、日によって中の具が変わるそうですが、昨晩はマスカルポーネとハムのクリームでした。
シューもお店で作っています。

この1プレートで、かなりの食べごたえがありました。
肉食べたぞーーーーー!!って気分になります。

世界のハイボールからマディラワインハイボール
肉屋カーニバル
旅するハイボールと称して、世界中のスピリッツをハイボールで楽しむことができます。
私がオーダーしたのは、ポルトガル マデイラ島のワインをベースにしたハイボール。
他にもベトナムのウォッカ ネップモイ、ペルーの伝統酒ピスコ、南大東島産サトウキからで作られる沖縄のラム コルコルなど、10種類近いハイボールが楽しめます。
マディラワインハイボールはワインのソーダ割なので、飲みやすかったです。

シャルキュトリーとパクチーのサラダ
肉屋カーニバル
980円
たっぷりのパクチーが嬉しい~~~!!
ライムでさっぱり(^^)
ここはパンもおいしいのですよ。
たくさんのパンもおいしくいただきました。

ミミガーとキウイのエスニックサラダ
肉屋カーニバル
580円
キウイが入っているのが珍しいですね。
ミミガーのコリコリした食感がたまりません。

白センマイのサラダ
肉屋カーニバル
480円
ちょっとクセのあるホワイトセロリの香りが白センマイと、よくあいます。

牛ホルモンのイタリアンアヒージョ
肉屋カーニバル
900円
ホルモンと聞いて、ちょっぴり身構えましたが、アンチョビのきいたオイルでじっくり煮込んだホルモンは、まったく臭みが感じられません。
マルチョウ、大腸、小腸と、いろんな部分の腸が入っていました。
ホルモン苦手な人こそ、食べるべき一品。

牛ハラミのソテー チミチュリソースで
肉屋カーニバル
1300円
やっぱり赤身のお肉が運ばれてくるとテンションが上がりますね!!
オージービーフのはらみの部分です。

肉屋カーニバル
スパイスのきいた南米のソース チミチュリソースをつけていただきます。
ヤングコーンやおくらなど、野菜もたくさん。

デイ・オブ・ザ・デッド IPA
肉屋カーニバル
3杯目は世界のクラフトビールからメキシコのデイ・オブ・ザ・デッド IPA
IPAとしては苦みが控えめ。
フルーティーで飲みやすいです。

羊のすね肉の黒ビール煮込み

肉屋カーニバル
大きな塊の羊のすね肉が、柔らかく煮込まれていて、ナイフを使わなくても骨からお肉が離れます。
口の中で、噛まなくてもお肉の繊維がほろほろと崩れていきます。
これならおじいちゃん、おばあちゃん、虫歯治療中でも(笑)お肉が食べられますね♪

焼きリンゴのブランデー
肉屋カーニバル
600円
キッチンの後ろにたくさんのガラスの容器があるのが目についたのですよ。
いろんな果実酒をお店で作っているのだとか。
ソーダ割でいただきましたが、薄めずバニラアイスにかけたら、とってもおいしそうです。

ガーリックライス
肉屋カーニバル

780円
大阪でよく食べられているカス。それをお店で作ってガーリックライスの中にいれています。
カリカリした食感が面白いです。
でも、それ以上にパクチーが炒めてガーリックライスの中に入っているのが珍しい!!
生じゃなくて炒めたパクチーもおいしいのね。
これは私とっても気に入りました!!

デザート盛合せ 肉アイス・チーズケーキ・パンナコッタ マンゴーソース
肉屋カーニバル
デザートは盛合せにしていただきました。
チーズケーキ、パンナコッタ マンゴーソース、そして肉アイス!!

肉屋カーニバル
3日間コンフィにした鶏の白レバーが入っているアイスクリームは、言われなければレバーと気づきません。
ねっとりと濃厚なアイスクリーム。
レバーが苦手な妊婦さんが喜びそう。
このアイスは絶対食べるべし!!
珍しいからではなく、おいしいのでオススメなのです!!

お肉だけでなく、お野菜もこだわりがあって美味しかった。
ちょっぴり飲みすぎた下北沢の夜でした(笑)

肉屋 カーニバルダイニングバー / 下北沢駅池ノ上駅世田谷代田駅

夜総合点★★★☆☆ 3.9

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://provisionaldustbox.blog50.fc2.com/tb.php/6085-52feb8b8
該当の記事は見つかりませんでした。