(暫定)DUST BOX

文字のゴミ箱です。お弁当の記録、本、映画の感想から、おいしかったお店、旅の記録まで
MENU
神社・仏閣・パワースポット

おひとり様参加の善光寺御開帳と戸隠神社五社巡りバスツアー 2日目

善光寺御開帳と五社巡り
バスツアーを利用した1泊2日の善光寺御開帳と戸隠神社五社巡りの旅の記録2日めです。
利用したバスツアーはこちら⇒善光寺の御開帳と戸隠神社五社巡り
1日目の記録はこちら⇒おひとり様参加の善光寺御開帳と戸隠神社五社巡りバスツアー 1日目

善光寺御開帳と五社巡り
2日目の朝は快晴でした!!
5時に起きて早速朝風呂。
いつもなら温泉を独り占めできる時間ですが、このツアーの参加者は早起きの人が多かった(笑)
写真は撮れませんでしたが、露天風呂からは眼下に雲海と、その雲の海に浮かぶ島のような山々といった、なんとも幻想的な風景を眺めながら朝風呂を楽しめました。

お風呂のあとはお散歩。
ホテルから出るとすぐ左には妙高山が。

善光寺御開帳と戸隠神社五社巡り
昨日は霧で見えなかったホテルの全景も初めて見ました(笑)

善光寺御開帳と五社巡り
昨晩夕食で利用した妙高高原ビール園 タトラ館。
左手に若干雲海と山が写っています。
露天風呂では、この山々をもっと上から見下ろすことができたんですよ。

散歩で体が冷えたら、もう一度温泉に。
この旅で、計4回温泉に浸かりました。

善光寺御開帳と五社巡り
朝7時になったら、お部屋のみんなと朝ご飯。
朝ご飯は宿泊したホテルでバイキングでしたが、こちらも豪華でした。

お味噌汁は、なんと蟹汁です!!
大人気だったのが麦飯ととろろ。

そして、鯛茶漬け。
善光寺御開帳と五社巡り
鯛の切り身に熱々のお出汁をかけていただきます。
蟹汁はおかわりしちゃいました(^^;
面白いのは茶漬けのトッピングに柿の種があったこと。
そっか、ここは新潟なんだな・・・と、実感しました(笑)

善光寺御開帳と五社巡り
お腹がいっぱいなのに、「ヨーグルトがおいしかった」「ジャムがおいしい」「手作りパンがおいしい」と聞くと、ついつい取りに行ってしまい、朝から食べ過ぎてしまいましたよ。
とろろご飯おかわりしているし(^^;;;

窓の外には青空と妙高山。美しい景色と、楽しいおしゃべりで、おいしいご飯がさらにおいしく感じられました。
ごちそうさまでした♪

朝食ブッフェの詳しい記事はこちら⇒鯛茶漬けに蟹汁、連泊したくなっちゃう朝食ブッフェ

信州フルーツランド

善光寺御開帳と五社巡り

ホテルを9時にチェックアウトして、この日最初の目的地「信州フルーツランド」で苺の詰め放題をしました。

善光寺御開帳と五社巡り
プラスチックカップに詰められるだけ苺を詰めます(笑)
ツアー利用じゃない場合は、1回500円で楽しむことができます。
ここでお土産を購入している人も多かったです。




信州フルーツランド
長野県中野市草間安源寺境1356-1
TEL 0269-22-2530
http://www.fruitsland.co.jp/


信州フルーツランドにあるライブカメラの映像で、善光寺の様子を見ることができ、9時半なのに善光寺は人で溢れていました(^^;;

実際バスで善光寺に向かいましたが、すでに周辺は大渋滞。
というわけで、私たちはバスを降りて善光寺まで徒歩で向かいました。
これってバスだからできますよね。
車で来たら運転手が怒っちゃう(^^;;;

善光寺御開帳と五社巡り
参道の前まで来て、今回駐車場を利用させていただいた丸八たきやさんの御主人から、善光寺について簡単に説明をしていただき、その後は各自自由散策となりました。

善光寺での観光に使える時間は3時間。
観光して、お土産買って、お昼ご飯を食べて・・・なかなか大変そうです。

善光寺

善光寺御開帳と五社巡り
「一生に一度は善光寺詣り」と言われるほど、昔から多くの人々の信仰を集めていた善光寺。
普段から参拝客の多いお寺ですが、今は七年に一度の御開帳が行われていて、さらに凄い人出となっていました。
御開帳とは、秘仏の御本尊のお身代わり「前立本尊」を本堂にお迎えして、御仏様との縁を生むことができる盛儀です。回を重ねるごとに参拝者が増え、前回の2009年には過去最高の673万人が訪れたそうです。

善光寺御開帳と五社巡り
山門にある善光寺の"善"の字は牛に見えませんか?
昔、心の貧しいおばあさんが川で洗濯していた時、突然牛が現れて洗濯していた布を角にひっかけて走り出し、それを追いかけてきたおばあさんがたどり着いたのが善光寺。
そこには牛のよだれが「牛とのみ思い過ごすな仏の道に汝を導く己の心を」と読め、おばあさんはすっかり改心して信心深い人間に生まれ変わり、めでたく極楽往生をとげたそうです。
「牛に引かれて善光寺詣で」という言葉には、そんな意味があり、山門の善の字が物語を表しているそうです。
他にもこの文字は鳩字と呼ばれ、善光寺の文字の中に5羽の鳩が隠れています。

じっくりと眺ことができました。
だって・・・

善光寺御開帳と五社巡り
ものすごい行列だったんですもの(^^;

■ 回向柱

行列は山門どころか、その前の仁王門の先まで続いていました。
行列に並んでいる人たちの目的は回向柱に触ること。
回向柱は前立本尊の右の御手と善の綱で結ばれていて、柱に触れる人々に御仏の御慈悲を伝えてくれます。
この日は1時間待ちだろうとの事でした。

とりあえず、これに並ばなければと相部屋で一緒になった4人で並びます。
仁王門から山門の間は仲見世でおいしそうなお店が両側に並んでいました。
善光寺御開帳と五社巡り

ここで4人は12時間前までは他人だったと思えない驚愕のチームワークを発揮します(笑)
おいしそうなお店を見つけると、列からサッと抜け出して買い物。
門前みそ すや亀の「味噌ソフトクリームと甘酒ソフトクリームを2個ずつ買ってきてくれました。
善光寺御開帳と五社巡り
ソフトクリームでかんぱぁ~~~~い♪(笑)

善光寺御開帳と五社巡り
お昼ごはんに味噌おにぎりも。

トイレも順番に行くことができ、1時間の待ち時間を有意義に過ごすことができました。
これが1人だったら、お昼は食べられない、トイレにもいけない・・・と、つらい1時間になっていたと思います。
「相部屋でよかった」
今回、何度この言葉を言ったことか(笑)
そしてこの4人は最後に大きなご褒美もいただけたんですよ(^^)

善光寺御開帳と五社巡り
山門を超えると回向柱が見えてきました。
さすがにここから先は、まじめに列に並びます。

善光寺御開帳と五社巡り
山門から先は八列になり、粛々と柱に向かいます。

善光寺御開帳と五社巡り
やっと側まで来ることができました。

善光寺御開帳と五社巡り
みなさん真剣です。

が、あまり長い間触っていると注意されますので、願い事はあらかじめ簡単にまとめておきましょう(^^;;

■ 御朱印

回向柱に触れたら、本堂でお参りをし、目的別に御朱印組と内陣参拝に分かれました。どちらも1時間以上の待ち時間だったので、両方は無理だったんです。
私は御朱印に並びました。並んだ時点で1時間半待ちとのことでしたが、1時間ほどで受付まで進むことができました。
が、ここで御朱印帳を預けて書いてもらうまで3時間以上時間がかかるということだったので、すでに御朱印が書かれた半紙を購入しました。

善光寺御開帳と五社巡り

私は善光寺の御朱印だけにしましたが、御開帳の時期限定の「しあわせ朱印セット」1500円というのもありました。

■ 御印文頂戴とお数珠頂戴

その後、疲れた私は下で休んでいましたが、私以外の3人は30分ほど並んで山門に上っていました。
4人揃ったところで、最後に御印文をいただくために列に並びました。
極楽往生を約束する善光寺の宝印を額に押してもらいます。
毎年1月7日~15日の間だけ行われていますが、御開帳期間中もいただくことができるんです。

御印文頂戴を終え、本堂から離れようとしたところ、御印文頂戴の列が止められいるのに気づきました。
何があるのか尋ねてみたところ、大本願上人様がいらして数珠で参拝者の頭をなで、功徳を授けるお数珠頂戴が行われるというのです。
そのまま待っていてもいいということで、本堂の中で4人全員数珠で頭を撫でてもらうことができました。

これには4人全員大興奮!!(笑)
「奇跡だ~~!!」と大騒ぎでしたよ。

善光寺御開帳と五社巡り
バスに戻る途中、過去の回向柱を見ることができました。
役目を終えた回向柱は土に埋められ、自然と、少しずつ、土に戻っていきます。
後ろから順に古い回向柱から新しい回向柱が並んでいるのですが、手を加えているわけでなく自然に短くなっているのだというのが、なんとも不思議です。




善光寺
長野県長野市元善町491
TEL 026-234-3591
http://www.zenkoji.jp/


■ 八幡屋礒五郎の七味
善光寺御開帳と五社巡り
お土産には八幡屋礒五郎本店で七味を購入しました。
本店でだけ手に入る御開帳記念缶の七味です。

善光寺御開帳と五社巡り
今年の4月から発売されたガラムマサラの七味も購入しました。
本店に併設された「横町カフェ」でカレーに後がけスパイスとして利用されていたもので、お客様のリクエストで商品化されました。唐辛子、クミン、コリアンダー、ブラックペッパー、クローブ、シナモン、陳皮の7種類がブレンドされています。




八幡屋礒五郎 本店
長野県長野市大門町83
TEL 026-232-8277
http://www.yawataya.co.jp/


善光寺御開帳と五社巡り
この日は、松代甲冑隊のみなさんをいろんな場所で見かけました。
来年のNHKの大河ドラマは「真田丸」に決まり、長野県は盛り上がっているようですね。


参拝して、回向柱に触れて、御朱印もらって、御印文とお数珠を頂戴して、お土産の七味まで購入して、味噌ソフトクリームと甘酒ソフトクリームと味噌おにぎり食べて・・・

3時間でこれだけできて大満足です!!

小布施散策

1泊2日のツアー、最後は小布施散策でした。
じっくりまわりたい町ですが、45分しか時間がなかったので、ひたすら4人で買い物。

小布施味麓庵では焼きたての福栗焼きを購入。
善光寺御開帳と五社巡り

栗が1個丸ごと入っています。
善光寺御開帳と五社巡り
小布施味麓庵
上高井郡小布施町大字上町981
TEL 026-247-6877
http://mirokuan-sanei.com/


マロナップルではイートイン。
善光寺御開帳と五社巡り

私はオブセ牛乳を使ったミルクゼリーとさくらんぼのゼリー。
私以外の3人は小布施の栗とオブセ牛乳、くりのみ園の卵だけで作ったマロンプリン。
善光寺御開帳と五社巡り

マロナップル
上高井郡小布施町上町982-2
TEL 026-247-5861


竹風堂では栗おこわを購入。
出来立てを詰めてくれます。
善光寺御開帳と五社巡り

お願いすると、無料でお箸を勝箸に変えてくれます。
善光寺御開帳と五社巡り

竹風堂
上高井郡小布施町973
TEL 026-247-2569
http://chikufudo.com/



すべての行程を終えて、17時45分にバスは小布施を出発。
途中、上里SAと三芳SAで休憩。
渋滞で30分帰りが遅れちゃったけど、20時半には新宿に到着しました(^^)

1泊2日、盛りだくさんなバスツアーでした。
御利益たくさん、これから良いことが起きそうです(^^)

善光寺の御開帳は5月いっぱい。
ひとり参加でもお友達ができて楽しかったです。
この機会に善光寺と戸隠神社を訪れてみませんか?
たびらい バスツアー

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://provisionaldustbox.blog50.fc2.com/tb.php/5966-9d35357f
該当の記事は見つかりませんでした。