(暫定)DUST BOX

文字のゴミ箱です。お弁当の記録、本、映画の感想から、おいしかったお店、旅の記録まで
MENU
グルメ

10年経っても変わらずお客さんに愛されているパン屋さん

ダンディゾン
吉祥寺に出かけたとき、お友達が「おいしいパン屋さんがある!」と連れて行ってくれたお店。
共通のお友達がブログで絶賛していたんです。
食べログで3.7超えなんですよ。
しかも口コミ数は300超えてます。
最近、いろんなお店のパンを食べ歩いているので、これはスルーできません。

ダンディゾン
人気店ゆえ、行列に並ぶのを覚悟して出かけましたが、雨の平日のお昼だったせいでしょうか。
お客さんは比較的少なく、スムーズに買うことができました。


スタイリッシュな店内にパンが置かれ、店員さんに頼んでとってもらいます。
ダンディゾン

ダンディゾン

食パン、ハード系のパン、食事系のパン、おやつパンと分かれています。

ダンディゾン
食パンからBL30、ハード系からバゲット ダンディゾン、お食事パンからグリュイエルブルー、おやつパンからあかねを購入。

ダンディゾンの食パンは4種類。
BL30、BE20、OE15、S100
BはバターのB、Oはオリーブオイル、Lは牛乳、Eは水、Sは豆乳?
食事にはOE15がお勧めだそうですが、パンそのものを味わいたかったのでBL30。

バゲットはお店の名前がついていたので迷わず購入。
小麦の味がしっかりとするバゲットでした。

グリュイエルブルーはブルーチーズの風味がたまりません。
赤ワインと一緒にいただきました。

ふんわりしたパンの中にこしあんの入ったあかねは、長男と半分こ。
優しい味でした(^^)

店名のダンディゾンというのは「10年後」という意味で、10年経ってもみんなに愛されるパンを作りたいとの思いが込められているんですって。
OPENは2003年。
とっくに10年は過ぎていますが、大人気のパン屋さん。
さらに10年後も、愛されるパン屋さんのままだと思います。

ダンディゾンパン / 吉祥寺駅

昼総合点★★★☆☆ 3.4

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://provisionaldustbox.blog50.fc2.com/tb.php/5874-8f45a0ab
該当の記事は見つかりませんでした。