(暫定)DUST BOX

文字のゴミ箱です。お弁当の記録、本、映画の感想から、おいしかったお店、旅の記録まで
MENU
山陰海岸ジオパーク女子旅2013冬

狛犬は虎!いにしえの昔から賀露を見守り続けている賀露神社。

賀露神社
3回鳥取を旅しましたが
いまだに鳥取港と賀露港の区別がつきません(本当)
ウィキペディアには鳥取港のむかしの呼び名が賀露港と説明がありましたが
なんとなく賀露港の方が一般的なような・・・。
どうなんでしょうね?


賀露港の雰囲気好きです。

賀露神社
いつかはこの並びのお店でご飯を食べてみたいと思っています。
(写真は2012年に出かけたときのものです)

さてさて、この賀露港をいにしえの昔から見守っているのが
賀露港を一望できる高台にある賀露神社
「神社前」のバス亭から130段の石段を登っていった先にあります。
賀露神社

1200年以上の歴史を持つ神社です。
賀露神社

戦国時代には秀吉が賀露の港から鳥取城攻めへと向かい
明治時代には100戸以上の士族が釧路開拓へと賀露港を出港したりと
(北海道釧路市には今も鳥取小学校、鳥取神社、鳥取大通りと鳥取の名前がつく場所が多いとか)
賀露の・・・というか鳥取の歴史を見守り続けてきた神社です。

賀露神社
ご祭神は
大山祇命、吉備真備、猿田彦命、木花咲耶姫命、武甕槌命。

大山祇命ってあまりまわりで聞かないな・・・と調べたら
山と海を司る神様だそうで
神奈川では平塚などに祀っている神社がありました。
やはり山と海に囲まれた場所になるんですかね。
新潟に大山祇命を祀っている神社が一番多かったです。


賀露神社に来ようと思ったのは本当に偶然から。
鳥取を観光する日が冬至だったので冬至祭を行っている神社を探していて
賀露神社を見つけたんです。
都内や神奈川県内では冬至祭を行っている神社があるので
一昨年の冬至祭は感動した~
鳥取の冬至祭ってどんなかな~~と興味を持って。

電話でお話を伺うと
「氏子のために宮司が篭ってお経をあげるだけなんです。鳥取では冬至だからといって特に何かやるというのは聞いたことありません」とのことでした。
残念。

でも、せっかくなので鳥取で唯一冬至祭をやっている賀露神社の見学に来たのでした。

賀露神社
思っていたより見どころがあっておもしろかったです。

なんといってもこれ!!
山陰海岸ジオパーク

狛犬が虎なんです!!

それだけじゃない!
台座には龍が!!
賀露神社
こんな珍しい狛犬見たこと無いです。

台座には
「在朝鮮統営 秋本岩蔵」「大正十一年 月」「鳥取 前田石工作所」という文字。
大正11年に秋本岩蔵さんという方から寄贈されたものだそうです。
統営というのは朝鮮半島にある港町。
当時秋本岩蔵さんは朝鮮に住んでいて、
朝鮮では神聖な動物として崇められていた虎をかたどった狛犬を
鳥取の前田石工作所にお願いして作ってもらったようです。

珍しい虎の狛犬、阪神ファンだけじゃなく(笑)多くの参拝者がいらしているそうですよ。

予想以上に楽しかった賀露神社のあとは、「かろいち」と「わったいな」見学。

賀露神社

かろいちでは漁の最盛期をむかえた松葉蟹がたくさん。
賀露神社

賀露神社

賀露神社

冷凍だけど猛者海老も。
賀露神社

その土地のお醤油も心惹かれます。
賀露神社

わったいなでは鳥取牛を販売していました。
賀露神社

コロッケに和牛と書いてありましたが
残念ながら鳥取牛ではないとのこと。
賀露神社
やっぱり鳥取牛は高いのね~~~と再確認。
夕ご飯は鳥取牛を食べに行くことにしたのでした。



山陰海岸ジオパーク女子旅モニター

こちらもよろしく♪
山陰海岸ジオパーク女子旅モニターツアー夏

山陰海岸ジオパーク女子旅モニター
関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://provisionaldustbox.blog50.fc2.com/tb.php/5151-3b7e5f12
該当の記事は見つかりませんでした。