(暫定)DUST BOX

文字のゴミ箱です。お弁当の記録、本、映画の感想から、おいしかったお店、旅の記録まで
MENU
兵庫・ブロガー100人戦国トリップ

都会のお城 花隈城 兵庫・戦国トリップ

花隈城
今回の神戸の旅は
正しくは
兵庫県産業労働部国際局観光振興課が主催の「たびたび城たびin兵庫」

兵庫県にあるお城をまわるのが目的です。
私の出かけるエリアが神戸・阪神に決まり
最初に思ったのが
「神戸ってお城あるの?」でした(^^;;;

神戸のような都会にお城って不似合いな気がするじゃないですかー。

でも、ちゃんとあるんですよ。お城。
花隈城は元町の駅前にありました。

花隈城
お城といっても石垣があるだけなんですけど・・・
今は公園になっています。

花隈城
立派な石垣も実は作り物。
公園を整備する際に作られた模擬石垣なのだそうです。

花隈城
今はビルしか見えませんが、当時は鼻のように海につきだして建っていたとか。
なので花隈城ではなく、鼻隈城と書かれていたこともあったそうですよ。
海からの侵入を防ぐ戦の拠点だったのかしら?

花隈城
こちらの天守閣も模擬天守閣。

花隈城
ハトが多い公園でした。

花隈城は
織田信長の配下であった荒木村重が毛利征伐の足がかりとして1年で築城。
その後、村重が石山本願寺に通じていると疑いをかけられたことが原因で謀反を起こし、
池田恒興に攻め込まれ、
村重は有岡城→尼崎城と逃げ、晩年は茶人として生涯を終えました。
が、有岡城に残った村重一派は惨殺、
花隈城は当時の城主大河原具雅が城兵の無事と引き換えに切腹自害。
その後、花隈城は廃城となったのです。

今は公園となってい花隈城。
意外に背負っている歴史は重いぞ(^^;;;


そして、なんやねん荒木村重!!
この事実を知って村重に腹が立った私です(笑)

来年から始まるNHKの大河ドラマは『黒田官兵衛』

黒田官兵衛は、ちょっと変わった戦国武将。
生涯50数度の合戦で1度も負けを知らなかった戦の天才だが、
槍や刀で人を殺すのではなく、
智力で敵を下す戦い方をした武将だそうです。

うわぁ~~、めっちゃ好み!!
演じるのは岡田准一君だしね。

村重はこの官兵衛を有岡城に幽閉した人物なのよ。

性格が悪そうな村重を誰が演じるのか楽しみです(笑)


花隈城
ここに住んでいたお姫様達がどうしたのか
色々調べてみたのですが
結局わかりませんでした。

でも、きっと大河原具雅の犠牲によって生き延びたと思っています。

花隈城
神戸市営地下鉄工事のとき
花隈城に繋がる抜け穴見つかったという話を聞きました。
お姫様が、その抜け穴を使って元町に買い物に行く姿とか想像しちゃいました<当時は元町はありませんって

無事生き延びて、子孫のお姫様が元町で楽しんでいるといいんですけど~~(笑)

都会のお城、
いろいろ想像の翼を広げられて
姫は満足です♪

兵庫・戦国トリップ 城たび・姫たび  ♯shirotabi
兵庫・戦国トリップ 城たび・姫たび INDEXはこちら⇒☆
関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://provisionaldustbox.blog50.fc2.com/tb.php/4993-5d0c182b
該当の記事は見つかりませんでした。