(暫定)DUST BOX

文字のゴミ箱です。お弁当の記録、本、映画の感想から、おいしかったお店、旅の記録まで
MENU
グルメ プレミアム

谷の集落『星のや 軽井沢』で極上の夏休みを過ごしてみた。 ~夕食編~

星のや 軽井沢での夕ご飯は
星のやの敷地内にある日本料理嘉助でいただきました。
他にもホテルブレストンコートのフレンチや
ルームサービス
村民食堂などで食事をいただくことができます。

関連記事:谷の集落『星のや 軽井沢』で極上の夏休みを過ごしてみた。 ~まとめ~
日本料理 嘉助
私達がいただいたのは
地味真髄 盛夏 12,600円のコースです。

日本料理嘉助
夕方6時からの食事だったのですが
蝋燭の灯りが暗くなっていくにつれ棚田に浮かびあがり
とっても幻想的でした。

お料理を一つひとつ紹介して行きますね。

まずは
嘉助特製季節野菜のおとうふ
日本料理嘉助
玉蜀黍のお豆腐
安曇野産山葵

玉蜀黍はとうもろこしと読みます(笑)
知りませんでした(^^;

二層になっています。
下の部分が玉蜀黍の実。
上の透明な部分は玉蜀黍のひげや薄皮を出汁で似て固めたものです。
透明なのに良質なポタージュのような味がしました。

蓮の葉の上にクラッシュアイスを敷き
その上ガラスの器。
目にも涼しげな一品でした。

軽井沢
八寸

星のやの集落を流れる川をイメージしているそうです。

ほうずき玉子才巻海老鋳込み 
信濃雪鱒酢橘〆小袖寿し
夏鴨杏子ソース掛け 
信州サーモン高原キャベツ巻き
小芋カラスミ揚げ 
金時草の胡麻浸し

金時草というのは茹でると金時芋のような紫になることから
この名前がついたんですって。
ビタミンAや鉄分、カルシウムを含み、抗酸化作用がるので
夏場にぴったりの野菜だそうです。

まだまだ続きます。

日本料理嘉助
煮物椀

鮑 若布真蒸 防風 じゅんさい 青柚子

鮑は若布を食べているので
この組み合わせはとっても相性がいいとのこと。

防風という山菜は初めて食べました。

しかし、このお椀のお出汁がいい!!
自分では絶対に出せない。

尋ねると
お水から違うんだとか。

集落で飲んでいる水は野鳥の森から流れてくる湧水だけど
それだとミネラルが多すぎて
繊細は和食のお料理には向かないんですと。
それで日本酒作りに使っている水を毎日わけてもらっているとか。

なぁ~るほど~~。

薄すぎず
濃すぎず・・・
この絶妙な出汁は水から拘ってできているのね。


日本料理嘉助
焼き物

安曇野放牧豚の塩焼き
または
のど黒一夜干し

というわけで
両方頼んでみました。

手前が豚
奥がのど黒です。

豚の塩焼きは玉葱塩をかけていただきました。

どちらにも安曇野山葵がついています。

さっきも思ったのですが
この山葵辛くないんですよ。

なので、これも聞いてみました(^^;

擂り方にコツがあるとか。
繊維を壊さないよう“の”の字を書きながら擂るんですって。

辛くない山葵なんて・・・・と思わないで。
山葵の爽やかさだけが残っている感じ?
お肉や魚がさっぱりいただけます。


日本料理嘉助
焚き合せ

丸茄子揚げ煮 雲丹 オクラ餡 ふり柚子

茄子は揚げたあとで海老の出汁で煮ているんですって。
茄子+油+海老 
反則の旨さ!!

日本料理嘉助
酢の物
花ズッキーニ、黄ズッキーニ、冬瓜、軽井沢インゲン、トマト、花穂紫蘇、土佐酢、露生姜

花ズッキーニ?!
イタリアンだけじゃなく日本料理でも使えるのね!!
イタリアンの時とは違い
中には詰め物無し。
花ズッキーニだけいただきました。

酸味の少ない酢の物で
酢の物が苦手な人でも「おいしい」と食べられるお料理でした。

日本料理嘉助
御 飯

枝豆と茗荷のご飯、香の物、赤出汁

赤出汁は具が泡麩でした。


日本料理嘉助
デザート

長野パープルとシャインマスカット、スイカ、桃蜜煮、桃ゼリー、マンゴーアイス

スイカも丸くくり抜いてあってカワイイ♪

日本料理嘉助
甘 味
嘉助特製善哉

抹茶アイスと白玉、餡子の善哉(^^)

煎茶と一緒にいただきました。


も~~~お腹いっぱい。


気がつけば2時間ほど経っていましたよ。

こんなゆっくり食事を楽しんだのって久しぶり。

うるさいおばさんの質問にも
丁寧に答えてくれて感謝感謝です。



しかし、更なる感動がこの後に待ち構えていたのでした(笑)

日本料理 嘉助
香の物がおいしくて
普段、お漬物を食べないツレが「おいしい!おいしい!」と食べるものだから
つい「これって購入できますか?」と尋ねてしまいました。
残念ながら取り寄せなので
購入は出来ないとのこと。

でも、帰り際、他のスタッフの方がいらっしゃって(香の物担当?)
「同じものは買えませんが、こちらのメーカーのお漬物でしたら、同じようにおいしく召し上がっていただけると思います」と調べて持ってきてくれたんです。

これは感動!!

「ダメです」で終わりではなく
代わりになりそうなものを探してきてくれるなんて・・・。


食事、雰囲気、サービス、どれをとっても大満足でした。

高得点なのは、やはりサービスの良さが効いています(^^)
食事って、そういうものですよね。

日本料理 嘉助懐石・会席料理 / 中軽井沢駅

夜総合点★★★★★ 5.0

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://provisionaldustbox.blog50.fc2.com/tb.php/4019-4c363e0c
該当の記事は見つかりませんでした。