(暫定)DUST BOX

文字のゴミ箱です。お弁当の記録、本、映画の感想から、おいしかったお店、旅の記録まで
MENU
夢の国マカオ2泊3日弾丸ツアー

夢の国マカオ2泊3日弾丸ツアー INDEX

マカオ
ちょっぴり長いGWを満喫中の私。
仲良しのお友達と一緒に2泊3日のマカオの旅に行ってきました。

マカオは中華人民共和国の特別行政区の一つで、450年間ポルトガルの領地であったことから、西洋と東洋ふたつの文化が融合した独自の文化が育まれました。
街を散歩していると、ヨーロッパのような建物のすぐ横に、まるで九龍のような古い雑多な通りがあり、角を曲がるたびに驚きがありましたよ。

ポルトガルと中国文化の共存で生まれた「マカオ歴史市街地区」にある、22の歴史的建築物と8か所の広場は世界遺産に認定されています。

食事も中華、ポルトガル料理、独自のマカオ料理と、様々な味が楽しめます。

またカジノの街としても有名。
各ホテルが趣向を凝らしたショーを行っていて、夜も楽しめるアクティビティがたくさんあります。

長年「一緒に旅行したいね~」と言い続けたお友達と、やっと夢が叶っての旅行です(^^)
夢が叶っての旅の行き先が、夢の国マカオというのも不思議な話。
夢の国と言われているけど、24時間眠らない街なので夢を見る暇もない旅でしたよ。え?夢違い?(笑)

少しずつ自分の覚書もかねてブログを更新していきます。
いつものように更新したら、こちらにINDEXとしてアップしていきます。

ダイジェスト
夢の国マカオ2泊3日弾丸ツアー 出発編

グルメ
中華からカフェメニューまで。メニュー豊富なレストラン@マカオ 回味盒子
地元の人と一緒においしい飲茶をいただきました@マカオ 新風帆飯店
澳門盛世酒店(イン ホテル マカオ)の朝ご飯
マカオランチはホテルのレストランでブッフェ♪@CIAO RESTAURANTO
マカオのディナーは赤ワインとポルトガル料理@Restaurante Vinha


観光 e.t.c
直行便で5時間弱。日本語スタッフもいるマカオ航空
リーズナブルに宿泊できて便利な澳門盛世酒店(イン ホテル マカオ)
【世界遺産】 聖ポール天主堂跡・イエズス会記念広場・ナーチャ廟・旧城壁


今回参加したツアーはこちら。
朝・昼・夜、24時間遊べる楽しさがつまった「夢の国マカオへ」。カジノ、ショー、ショッピング、グルメが集まるコタイ地区の徒歩圏内にスティ マカオ3日間

マカオ

>>ユナイテッドツアーズ
>>MyTour

夢の国マカオ2泊3日弾丸ツアー

マカオのディナーは赤ワインとポルトガル料理@Restaurante Vinha

Restaurant Vinha
夢の国マカオ2泊3日弾丸ツアー 2日目の夕食もツアーに含まれていました。

ポルトガル料理の『Restaurante Vinha(レストラン ビーニャ』
中国語表記で「葡萄園餐廳」
店名はポルトガル語でワインの意味です。

Restaurant Vinha
住所は
新口岸宋玉生廣場411-417 皇朝廣場393AC舗 (393AC Edf. Dynasty Plaza, 411-417 Alameda Dr. Carlos D’Assumpção)

Restaurant Vinha
新馬路から3A、10Aのバスで約15分。セナド広場からタクシーで約8分です。

夢の国マカオ2泊3日弾丸ツアー

マカオランチはホテルのレストランでブッフェ♪@CIAO RESTAURANTO

レストランCiao
夢の国マカオ2泊3日弾丸ツアー 2日目の昼食はツアーに含まれていました。

レストランCiao
マカオ島中心街にあるメトロパークホテル内2階のコーヒーショップ『 CIAO RESTAURANTO(チャオレストラン)』。
中国語表記は「翠盧餐廳」。
マカオ料理、ポルトガル料理のブッフェレストランとなっていますが、日本食も少しありました。

レストランCiao
店内は180席とかなり広いです。
団体客の利用が多いようで、韓国の高校生が修学旅行で利用していました。
でも、ブッフェレストランなのにセットメニュー。
まわりに美味しそうなお料理が並んでいるのにセットメニューって、ちょっぴりかわいそうと思ったけど、楽しい楽しい修学旅行。
まわりのお料理は見てもいませんでした。
私なら一生恨みそう(笑)

夢の国マカオ2泊3日弾丸ツアー

【世界遺産】 聖ポール天主堂跡・イエズス会記念広場・ナーチャ廟・旧城壁

マカオ
2005年、マカオ歴史地区の古跡30箇所をユネスコが世界文化遺産に認定しました。
そのすべてがマカオ半島にあります。

マカオの世界遺産で一番有名なのは、聖ポール天主堂跡ではないでしょうか?
マカオ
1582年から1602年、当時のアジアでは最大のカトリックの教会でしたが、
1835年火災に焼失し、南側にあった石造りのファザードと68段の階段だけが残りました。

残ったファザードの彫刻は見事で、「石の説教」と言われるほど宗教的に意味のある彫像が彫られています。
一番上が鳩、二段目にイエス・キリスト、三段目に聖母マリア、四段目は四人の聖人の像。
四段目には日本にキリスト教を布教したフランシスコ・ザビエルの像があるので、
日本人としては見逃せないところです。

マカオ
フファザードに向かって右から二番目、この写真では一番下の右側がフランシスコ・ザビエル。

実際に見るまではペラペラで映画のセットみたいなものかしら…と思っていたのですが、実物を見ると迫力に圧倒されます。

夢の国マカオ2泊3日弾丸ツアー

澳門盛世酒店(イン ホテル マカオ)の朝ご飯

マカオ
2泊3日のマカオ弾丸ツアーで宿泊した澳門盛世酒店(イン ホテル マカオ)は、朝食つきでした。

マカオ
3階にあるレストランInn Caféで、朝6時半から食べることができました。

マカオ
ブッフェ形式となっています。

大陸からのお客様が多い中、私たちはガラス扉で区切られた個室に案内していただきました。
個室にはドリンクも用意されています。

夢の国マカオ2泊3日弾丸ツアー

直行便で5時間弱。日本語スタッフもいるマカオ航空

マカオ
2泊3日のマカオ弾丸ツアー。
往復マカオ航空を利用しました。
行きはNX-861便、帰りはNX-862便。
ANAのマイレージがつきました。

マカオ航空はLCCではないのですが、奥の76番ゲートからの搭乗になるので、余裕を見てのチェックインがオススメ。

マカオ

片側3列、全部6列のシート。
機体を見たときの率直な感想は「ちっさ!!」(^^;;
「クアラルンプールからペナンに渡った時の国内線(air Ajia)みたい!」だったのは内緒<書いてる書いてる

でも、LCCと違って毛布もクッションも機内食も無料!!
「日本語」と書かれたプレートを胸につけたCAもひとりいました。

マカオ
機内エンタメは情報誌1冊、モニターは小さな共有モニターのみ。
小説を持ち込んでいる人が多かったです。
モニターで上映された映画は広東語(?)と英語の字幕つき。
音声はイヤホンがないので聞くことができませんでした。
でも、英語の字幕でもぼんやり内容がわかり、サスペンスだったのですっかり映画にくぎづけに(^^;
あとからFacebookで尋ねたところ『見えない目撃者』だと教えてもらいました。
細かい設定でわからない部分があるので、DVDになったらレンタルして見たいです。<そんだけ面白かった
帰りの飛行機は、日本の『逃亡者』のようなバラエティ番組を流していました。
こちらは字幕なしで、全然わからなかったです(^^;;

お楽しみの機内食♪
マカオ
豚肉の唐揚げ クンパオソースがけ
炒飯
ソウメン
卵焼き
海苔巻き
うずら豆
こんにゃくと牛蒡の煮物
酢レンコン
フルーツ(メロン、リンゴ、オレンジ)

夢の国マカオ2泊3日弾丸ツアー

夢の国マカオ2泊3日弾丸ツアー 出発編

成田
2泊3日のマカオ弾丸ツアー。
出発は成田空港16時出発のマカオ航空の飛行機でした。

いつもは成田まで最寄り駅からバスで出かけるのですが片道2,800円。
お友達が東京駅から1,000円で行けるバスがあるよと教えてくれたので、今回はそちらを利用しました。
お友達のバスの記事はこちら>>【成田空港行き】 直行バス「THEアクセス成田」とやらに乗ってみる。

上記の記事を参考に、私も12時10分発のTHEアクセス成田にしました。

バスターミナル
東京駅八重洲南口目の前なのがいいですね。
雨の日も濡れずに済みそうです。

東京駅の階段を地下に降りると東京一番街の東京ラーメンストリートが目の前です。
お昼ご飯も楽々。

ひるがお
>>ひるがおの塩ラーメン

このカテゴリーに該当する記事はありません。