(暫定)DUST BOX

文字のゴミ箱です。お弁当の記録、本、映画の感想から、おいしかったお店、旅の記録まで
MENU
いい、加減。まつやま 愛媛・松山市ブロガーツアー

『いい、加減。まつやま』 愛媛県松山市ブロガーツアー ☆index☆

松山市のブログツアーに参加中

いい、加減。まつやま
2月15日(土)~16日(日)と愛媛県松山市の御招待で、『いい、加減。松山』1泊2日の旅に出かけていました。

はい、あの大雪の日です(^^;
出発からネタてんこ盛りの今回の旅行。
少しずつ紹介して行きたいと思いますので、お付き合いください。
今回も記事をこちらにindexとして記していきます。

JAL、ANA、そしてJETSTARで行く松山
まるっと愛媛・松山を味わう♪道後温泉 茶玻瑠の花小路 懇親会編
まるっと愛媛・松山を味わう♪道後温泉 茶玻瑠の花小路 朝食編
満月の下、露天風呂をいただきました。道後温泉 茶玻瑠
いい、加減。まつやま 2日目観光ダイジェスト
温泉だけじゃない。道後温泉本館をめいっぱい楽しんじゃおう♪
お遍路気分。四国八十八箇所霊場の第五十一番札所 石手寺
道後オンセナート見学 ホリゾンタルホテル 花ゆづき
椿の湯と道後温泉街散策
松山城と憧れの「坂の上の雲」マッツとヤンマとモブリさんと記念撮影 
有名人がお忍びで利用するお鮨屋さん
せとかと甘雫姫の収穫体験・・・というか食べまくり(笑)
松山のお土産あれこれ


スマホからの投稿
いい、加減。まつやま 松山に来ています。
道後温泉見学中

おまけ
電車で12分!田園都市線沿線で味わえる愛媛県♪
麻布十番で松山鍋焼きうどん♪
念願のみかんジュース蛇口を体験してきました♪

いい、加減。まつやま
早速、3月17日(月)の読売新聞 愛媛版で紹介していただきました。
今回一緒に旅したみなさん。

エマのビューティー&ママブログ 有泉エマちゃん
シャベッタリ オドッタリ ハシッタリ。 香ちゃん
c&cママの日記 Meちゃん

ひとり平均年齢と平均体重をあげてきた私です(^^;

とりあえず写真でちょっこし旅の様子を紹介♪

いい、加減。まつやま 愛媛・松山市ブロガーツアー

松山のお土産はあれこれ♪

松山市のブログツアーに参加中
いい、加減。まつやま
駆け足でまわったいい、加減。まつやまツアー。
2月15日の夕方6時過ぎについて、2月16日の夕方5時半の便だったから、本当に24時間の滞在。

松山空港には愛媛の農業アイドルグループ『愛の葉ガールズ』がいました。
かわいい『愛の葉ガールズ』、
私たちの質問にも気軽に答えてくれて、写真も撮らせてくれました(^^)
農業をやりながら、アイドルもやっている、兼業農家ならぬ兼業アイドル(笑)

公式サイトはこちら⇒愛の葉ガールズ

いい、加減。まつやま
空港の階段にも俳句ポストに投句された作品が紹介されています。

お土産を選んでいるとこんなかわいいみきゃんの靴下が。
いい、加減。まつやま
かわいい~~♪

でーもー私が買ったお土産はこちら。

いい、加減。まつやま 愛媛・松山市ブロガーツアー

松山城と憧れの「坂の上の雲」マッツとヤンマとモブリさんと記念撮影

松山市のブログツアーに参加中
いい、加減。まつやま
いい、加減。まつやまツアーで出かけた松山城。

いい、加減。まつやま
道後温泉駅からは、坊ちゃん列車に乗って松山城に向かったんです。

いい、加減。まつやま
道後温泉駅前に展示されていた坊ちゃん列車。
観光用に飾られているのかと思っていたら動き出してビックリ(笑)
車庫にいるわけじゃいので、走っていないときも観ることができるのはいいですね。

坊ちゃん列車は明治21年から67年間、18台が松山市内を走り、松山市民の足として活躍していましたが、列車の電化に伴い役目を終え、公園などで展示されていました。
松山市の観光シンボルとして坊ちゃん電車が復活したのは今から13年前。
エンジンは石炭からディーゼルに変わりましたが、車外スピーカーから当時の蒸気機関車のドラフト音を流し、煙突からは水蒸気を使用したダミーの煙を出して、当時の坊ちゃん列車を再現しています。

いい、加減。まつやま
せっかく乗った坊ちゃん列車ですが、この日は満員御礼。
朝の田園都市線ほどではないですが(笑)、びっちり人が乗っていたので撮れた写真はこれ1枚でした(^^;;
しかも窓際の人が木製のシェードを試しに閉めたら開かなくなり、外を眺めることもできず・・・

いい、加減。まつやま
松山市内を走る坊ちゃん列車。
もっといろんなところで写真撮りたかったなぁ~。
平成と明治、現代と過去、時間を越えた1枚が撮れそうです。腕はおいといて(^^;

公式サイト⇒坊ちゃん列車に乗ろう

いろいろ未練が残る坊ちゃん列車を降り、
松山ロープウェイ商店街を歩いて松山城を目指します。

いい、加減。まつやま 愛媛・松山市ブロガーツアー

せとかと甘雫姫の収穫体験・・・というか食べまくり(笑)

松山市のブログツアーに参加中
いい、加減。まつやま
紹介する順番が前後しちゃいますが、いい、加減。まつやまツアーで、伊予牛、甘とろ豚、新鮮な魚介、地場野菜、地酒、地ビールと堪能してきましたが、最後はこれ!!

フルーツ!!

特に“愛媛”と聞いて最初に連想するのは“みかん”だと思います。
おもしろいサイトを見つけました。
果物ナビ
せとか
愛媛県の柑橘の出荷量はほとんどが日本一。
他の県も見てみたのですが、日本一がこれだけ並んでいる県はないですよ!!

そんな中、私達が訪ねた2月に収穫のピークを迎えていたのがみかんの大とろと言われているせとか

いい、加減。まつやま
大きな柑橘は皮が硬くて剥きにくいものが多いですが、せとかは皮が薄くて、子どもでも簡単に剥く事が出来ます。
そして、皮を剥いた途端爽やかな香りがはじけ飛ぶんですよ!!
ほんと、はじけ飛ぶって感じ。
もしくは玉手箱をあけたときの煙のように(笑)、まわりを爽やかな香りが覆うんです(^^)

いい、加減。まつやま 愛媛・松山市ブロガーツアー

椿の湯と道後温泉街散策

松山市のブログツアーに参加中

いい、加減。まつやま
いい、加減。まつやまツアーで、石手寺、道後オンセナートを見学し戻ってくるとアーケード街のお店も開店していました。
そちらの紹介の前に前夜と早朝の様子を・・・

いい、加減。まつやま
散歩に出たのは夜の10時近かったので、既にお店は閉店していました。

いい、加減。まつやま
でも、こういう味のあるレトロなネオンを見ることができて楽しかったです。

いい、加減。まつやま
ポストもレトロ♪

いい、加減。まつやま
住所表示の板もお洒落!
道後温泉のシンボルマーク白鷺や湯玉があって、下には何やらアルファベットが。
外国人向けかと思いきや YOUKOSO!って、もろ日本人向けじゃん!!(笑)お茶目。

人がたくさんいる昼だと見逃していたかも(^^)

いい、加減。まつやま 愛媛・松山市ブロガーツアー

道後オンセナート見学 ホリゾンタルホテル 花ゆづき

松山市のブログツアーに参加中

いい、加減。まつやま
いい、加減。まつやまツアーで道後オンセナート体験もさせていただきました。

以前のブログでも紹介しましたが、道後では道後オンセナートというアートフェスティバルが行われています。
120年の歴史を持つノスタルジックな温泉街と最新アートのコラボ。
ミスマッチになりそうで、これがならないんだなぁ~(笑)

特に注目されいるのは泊まれるアート作品「HOTEL HORIZONTAL(ホテルホリゾンタル)」。
10軒のホテル・旅館の各一室をアーティストたちが世界にひとつのお部屋に変身させちゃってます。
宿泊した道後温泉 茶玻瑠にもホテルホリゾンタルの作品があったのですが宿泊客がいたため見学はできませんでした。

私達が見学させていただいたのはホテル花ゆづきさん

いい、加減。まつやま
道後には珍しい近代的なホテルです。

その中にあるminä perhonen デザイナー皆川明氏による□の部屋。
いい、加減。まつやま

ほんと□だ!!□だらけだ!!(笑)

いい、加減。まつやま 愛媛・松山市ブロガーツアー

お遍路気分。四国八十八箇所霊場の第五十一番札所 石手寺

松山市のブログツアーに参加中

いい、加減。まつやま
いい、加減。まつやまツアー、2日目最初に出かけたのは

四国八十八箇所霊場の第五十一番札所 石手寺

四国八十八箇所霊場、実はよく理解していませんでした(^^;
公式ホームページもあるんですね。

四国八十八箇所霊場

弘法大師(空海)縁の八十八ヶ所の寺院は四国をぐるりと囲むように点在しています。この四国八十八箇所霊場をまわる修行は、死と隣り合わせの厳しいものでした。

が、最近は道も整備され、自転車やバイク、車、はたまたタクシーを使う人や、バスでまわるツアーなどもあり、かなり身近なものとなっているようです。

そんな四国八十八箇所霊場の第五十一番札所 石手寺。

いい、加減。まつやま
回廊形式の参道の両側にはお土産物やさん。

いい、加減。まつやま
入口の二王門は国宝になっています。

いい、加減。まつやま
写真左手の阿弥陀堂はボケ防止に御利益ありとか。

いい、加減。まつやま
三重塔も重要文化財です。三重塔の左後ろの山に大きな・・・

弘法大師像が!!
いい、加減。まつやま
かなり大きいですよ。
ここまでは歩いていけないとか。
いったいどうやって建てたんでしょうね。

いい、加減。まつやま 愛媛・松山市ブロガーツアー

温泉だけじゃない。道後温泉本館をめいっぱい楽しんじゃおう♪

松山市のブログツアーに参加中

いい、加減。松山
いい、加減。まつやま1泊2日(実質1泊1日だけど・・・)の滞在中、3度道後温泉本館に行きました。
1度目は懇親会のあと外観見学に、2度目は早朝6時からの一番風呂を目指して、3度目はツアーで案内してもらいました。それでも、全然足りません(^^;道後温泉本館には魅力がいっぱいです。

いい、加減。まつやま
夜はまた雰囲気がありますね。

いい、加減。松山
夜に来たら本物のガス灯の暖かい光も見逃せません。道後温泉本館のまわりに7本あります。

朝は5時50分くらいに本館の前に並びましたが、既に常連のおばさま&おじさまが扉の前で待っていました。

いい、加減。まつやま 愛媛・松山市ブロガーツアー

有名人がお忍びで利用するお鮨屋さん

松山市のブログツアーに参加中

いい、加減。まつやま
いい、加減。まつやま2日目の昼食はお鮨!!

いい、加減。まつやま
芸能人もお忍びで通っちゃう『笑福』です。

一番奥にある個室でいただいたのですが、側に裏口(?)があるので、他のお客さんに気づかれずに個室に入ることができるのです。
なので芸能人の利用も多いらしいですよ。

特にSuper flyは大学生の頃、このお店でバイトしたそうで。帰省するとこちらのお店にお鮨を食べに来るのだそうです。

でもね、そういうミーハー的なことなしでも、人気が出るのは当然と思えるお店。
だって、美味しいもの。

いい、加減。まつやま
いか、鮪、ハマチ、つぶ貝、鯛、蒸し海老、雲丹、蛸。
どれも瀬戸内海で獲れた鮮魚です。

そういえば、ここのお醤油はそんな濃くなかったなぁ~。

お鮨以外に天ぷらもつきます。
いい、加減。まつやま

いい、加減。まつやま 愛媛・松山市ブロガーツアー

いい、加減。まつやま  2日目観光ダイジェスト

松山市のブログツアーに参加中


いい、加減。まつやま
1泊2日のいい、加減。まつやまブロガーツアー。

1日目は松山についたのが夜7時近くだったので、そのまま宿泊先の道後温泉 茶玻瑠に直行し、即、懇親会となったわけですが、懇親会が終ったのが9時半近く。道後温泉本館は10時で終わりということで、参加ブロガーさんとちょっこし夜の道後の街並みを散策し、宿に戻ってお風呂に入って終了となりました。

2日目の様子を簡単に紹介しますね。

ばあさんの私は朝5時には目が覚めます(^^;
5時半から宿のお風呂に入れると聞いていたので一番風呂目指して展望露天風呂に行きました。

その後、6時からという道後温泉本館に並び、太鼓の合図とともに本館の温泉につかりました。

それから6時半から開くという椿の湯に行き、こちらも一番風呂を目指しました。
いい、加減。まつやま

30分おきに3つの温泉に入り、朝から既にやり遂げた感に浸りながら愛媛のらくれん牛乳。
いい、加減。まつやま

宿に戻ってきて7時からは朝食をしっかりいただきました。えぇ、そりゃぁもうしっかり!!
いい、加減。まつやま

8時半にラウンジに集合して観光のはじまりです(^^)

このカテゴリーに該当する記事はありません。